toggle
2018-12-03

Udemyで動画レッスンしませんか?

「動画の時代がやってきた」
と言われてから
随分時間が経ちました。

「○○の時代が来た」と言っても
時が経つと次の時代が来るものです。

ですが、どうも動画の時代は
これからますます
ビジネスに定着する傾向に
あるようです。

先週はUdemyの講座に
出席してきました。

Udemyをご存知でしょうか?

どう読むの?って感じですが
「ユーデミー」と言います。

Udemyとは、アメリカ発の
動画配信プラットフォームで、
全世界に2000万人の受講生がいます。

日本では、2015年
大手ベネッセが日本での展開を始め
日本語でサポートが受けられます。

自分の得意分野で動画レッスンを撮り
Udemyのプラットフォームに
レッスンをアップすると
全世界から講座を受講してくれるんです。

ヨーロッパやアフリカなど
遠い遠い国に住む誰かさんが
あなたのレッスンを受講してくれて
あなたのファンになってくれる。。。

夢のある話ですよね〜。

実は私は5年前にUdemyに
自分の和柄トールペイントの
動画レッスンをアップしました。

5年前はまだベネッセが
日本に参入していない時ですから
もちろん「英語」です。

すごくブロークンな英語で
たどたどしく話しましたが、
でも大丈夫なんです!

ハンドメイド動画は
手元撮影の動画があれば
どんな人にも理解できて
十分魅力的なコンテンツになります。

無料レッスンをアップしたところ
その日から毎日毎日
ピコンピコンとレッスン受講の
お知らせが来て、
ちょっと恐くなったことを覚えています。

そして今でも
毎日1〜5人の登録があり
現在登録者は5千人以上。

有料で出した講座の受講者も
100人を超えています。

5年間放りっぱなしでしたが
先週の講座で改めて
Udemyの可能性を認識して
日本語でもレッスン動画を出そうと
思っています。

先生がお話してくれましたが、
アメリカではもうほとんどのコンテンツが
動画になっていて、
これから日本も動画マーケティングが
必須の時代となるようです。

動画が素晴らしいのは
私のUdemyの動画からわかるように
一度作って、あるメディアに載せておけば
放りっぱなしでも
勝手に集客してくれるのです。

つまり、動画は
「資産」なんですね。

私のユーチューブ動画チャンネルも
これも放りっぱなしで
登録者が851人です。

そして、ユーチューブから受講や
商品購入のお問い合わせが
たくさんあります。

ハンドメイド講師さんは
それこそ動画との相性は抜群です。

手元撮影さえすれば
一言も話さなくても伝えられて、
たくさんの人に感謝してもらえます。

ぜひあなたも動画を撮って
あなたのレッスンを
資産化してみてくださいね。

早いもので、
今年も師走を迎えました。

風邪などひかないように
暖かくしてお過ごしくださいね!!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。