toggle
2018-10-29

ホームページとブログの違いって何?

ブログとは、日々の日記のようなものです。
上手にカテゴリー分けをして、HPのように見せることもできます。
ですが、アメブロであれ、Yahooブログであれ、
無料でブログを運営するには、条件があります。

アメブロであれば、「商用使用は禁止」となっております。
ですから、アメブロ上で商品を売ったり、
露骨な販売活動はできません。

そして、もし違反したりすると、
突然ブログ停止(!)となったりします。

しかもアメブロ側でかなり大きな広告エリアを指定してくるので、
サイト全体のイメージにも影響があります。

一方、ホームページは、無料ブログとは違い、
広告エリアもなければ、
商用使用が禁止されていることはありません。

無料HPのサービスでは、
サービス会社の広告が入りますが、
サイトの上下に1行の文章で記載されるのみです。

「アクセスを上げるにはワードプレスだよね」
そんな言葉を聞いたことがあるかもしれません。

ワードプレスとは無料で提供される
ホームページ制作のプラットフォームです。

しかし、あえてWa Labo!がご提供するHP制作サービスは、
WIXという会社を使います。

なぜなら、WIXの方が圧倒的に操作が簡単で
楽しく使えるからです。

WIXにはデザイン済みのテンプレートがたくさんあり、
選んだテンプレートを編集してホームページが作れます。

もちろん途中に細かく手を加えていく手間はありますが、
それでも本来の作り方と比較すると圧倒的なやさしさで
ホームページを作成していくことができます。

ワードプレスとWIXの違い

WP:独自で有料サーバーを借り、ドメインを取る、テーマを決めるなど、初期の作業が多い。WIX : WIXの広告が掲載されるが、無料で始められる。有料プランにすると、WP以上の料金がかかる。初期設定に時間がかかるが、更新が簡単。

WIXとワードプレスを使った上での感想

WPは初期の設定が大変で、HPを作り出すまでにかなりの時間がかかる。好きなテーマをインストールして始めるが、ちょこっと変えることが難しく、思うようなサイトを作るにはHTMLの知識が必要。アクセスが多くなると、ハックされやすく、管理画面を開こうとするとエラーが出ることがしばしば。その度にサーバー会社に問い合わせ、原因を追求しなくてはならない。一方WIXは、無料で始められ、操作が比較的簡単。広告を外したくなったら有料プランにすることができる。必要な機能を後からインストールすることができ、そうはいっても、初期の設定はかなり大変。しくみを理解するのに一苦労する。理解してしまえば、使い方は簡単。ただし、反応が遅いときがあり、WPに慣れているとイラっとすることがある。

A社の制作内容 費用
WordPress設置サービスを利用する 3万円~
テンプレート利用のホームページ制作を依頼する 3万円~10万円程度
ネットショップ制作を依頼する 50万円~
モール店舗の制作代行を依頼する 10万円~(ただしデータは自前)
一般的なホームページ制作を依頼する 20万円~
独自のWebシステム構築を依頼する 100万円~
自分で無料サービスのホームページを作る 無料
自分で独自ドメインのホームページを作る 月額1000円程度

Wa Labo!はWIXを使ったホームページ制作を行なっています。
モニーターを募集していますので、こちらをご覧ください。
ホームページ制作サービス
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。