toggle
2016-07-07

ミンネやクリーマでハンドメイドを売る方法(中級者編)

まず基礎編に従って商品の出品をしたら、
悠長に注文を待っていたらいけません。

待っていても、とにかくECモールには商品数が多いので、
なかなかあなたのページにたどり着いてくれるものではありません。

次に中級者編として、あなたのページに集客するための
以下の3点のテクニックを紹介します。

・SNSを利用する
・季節を考える
・商品を増やして人気商品を知る

SNSを利用する

現在、無料で使える集客媒体がたくさんあります。

これを使って集客をしていきましょう。

ミンネやクリーマには、
そのままツイッターやFacebookに投稿できる機能があります。

作品をアップしたら、必ずSNSでシェアして広めましょう。

さらに、アメブロなどのブログで記事を書いたり、
インスタグラムで写真をシェアしたり、
こまめに集客活動をしていきましょう。

最初は反応がないかもしれませんが、
長く続けているとフォロワーも増え、
ゆくゆくはサイトに訪れて商品を買ってくれるでしょう。

普通は高い広告代を払って集客するものです。

ですが、以下のSNSは無料で使えます。
こんなお得な機能はないですね。

どんどん使っていきましょう。

Twitter
Facebook
Google +
LINE
youtube
ameblo
Pinterest
Instagram

季節を考える

季節を考えて作品を作ると、アクセスを集めやすいです。

春であれば、桜などの花のモチーフ
夏であれば、風鈴、ヨーヨー、スイカ
秋であれば、紅葉、ハロウィン
冬であれば、雪、スキー

また、クリスマス、バレンタインなどのイベントにふさわしい作品を作ると、
プレゼントを探している人に検索され、
購入されることも多いです。

ぜひ、季節を感じさせるモチーフで作品を作ってみてください。

ECモールも、季節ごとに特集を組んでくれたりするので、
うまくそれに引っかかってトップページに載ったりすると、
アクセスが流れてきます。

商品を増やして人気商品を知る

一つふたつの商品をアップするだけで、
「売れない」と悩んでいても、
何がいけないのかわかりませんね。

売れないのであれば、いろいろな種類の作品をアップし、
人気を知ることが大切です。

それが「お客様想い」ということです。

ハンドメイドをビジネスとして捉えるなら、
自分の好きな作品を作ってアップするのではなく、
お客様に喜ばれる商品を作って販売するべきです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。