toggle
2016-03-04

浪人が決まった甥っ子に、卒業祝いをあげる?

甥っ子が大学に落ちて、
浪人が決まりました・・・

でも、希望の大学に入るための浪人で
決して悲しみに暮れているのではなく
いたって前向きです。

大学への入学が決まったら
「入学祝い」を用意するところでしたが、
予備校に通うのでそれはないですね。

では、「卒業祝い」として
少しのお小遣い、または図書券など
あげようかと思い、
「世間はどうなんだろう?」と
ネットで検索した結果、

驚きの意見が・・・

Yomiuri Online の「発言小町」で

「浪人が決まった甥への卒業お祝い送ってよい?」

というトピックに、たくさんの人がレスしていましたが
「私にしたら」驚くべき結果でした。

進学祝い、入学祝いはわかりますが
志望校に落ちて浪人を決めた人に
わざわざ卒業祝いをしたい気持ちが
全く理解できません。
高校卒業をお祝いしてもらいたい、と
甥御さんは思ってると思いますか?
もらって良い気分だと思いますか?
そうまでしてお祝いを送りたいのは、
祝う気持ちより、
仰々しい熨斗袋にお金を入れて送った
という自分の面子だけでしょう。
それがどれだけ相手の心を傷つけるのか、
わからないのでしょうか。
そっとしておいてほしいのです。
そんなこと聞かなきゃわからないことかな?
いかにも、
受験に失敗したので、
卒業祝いにこじつけましたー、って感じ。
受け取る側の立場にたってみれば
「何の祝うことがあろうか」じゃないですか?

このように、9割方は
「卒業祝いはやらない方がいい」
という結果になっていました。

そうなんだ・・・(ショック)

卒業祝いとは?

そもそも「卒業祝い」は
あっていいものだと思います。

なぜなら、
「高校3年間よくがんばって卒業できましたね」
とお祝いするのは
決して間違っていないからです。

お祝いの意味は、決して
「学業がんばったね」だけではなく
「部活がんばったね」
「文化祭がんばったね」と
いろいろな意味合いが含まれますね。

でも、「あなた」が良かれと思って
「卒業祝い」をあげても
上記のレスのように、
「嫌味」「非常識」と捉えられることが
多いということを理解しましょう。

甥っ子の性格や、甥っ子とあなたの関係、
またあなたとその両親との関係などにより
相手の捉え方が違ってくるのです。

結論は・・・

あなたに

「卒業おめでとう!」
「来年もがんばれ!」
「応援してるよ!」

の気持ちがあるのであれば
5千円〜1万円の図書券を
あげるのが良いかと思います。

あっ、あくまでも私の意見ですからね。

でもその時に

「来年受かったら入学祝いあげるからね」
「これで参考書でも買ってね」
「来年は絶対受かるよ」

こんな言葉はあなたの気持ちを押し付けているので
タブーです。

浪人生がちょっと不安や卑屈な気持ちに
なっている時期であるのは確かです。

「じゃあ、受からなかったら
一生お祝いはもらえねーのかよ」

「来年受かるって、保証してくれんのかよ」

と思われても仕方ありません。

さらに言うと、もらった図書券で
参考書を買おうが、
息抜きのマンガを買おうが
本人にとってはどちらでも良いわけです。

参考書を買えというのは
あなたの「ひとりよがり」です。

もしかしたら、
「息抜きのマンガでも買ってね」
と言われて、ホッとするお子さんも
いるかもしれません。

そ、こ、は、
甥っ子さんの性格や
あなたと甥っ子さんの関係により
あなた自身が選ぶべきメッセージです。

私は・・・
甥っ子との関係が良好なので
こう言いましたよ。

「1年間勉強だけしていい時期なんか
一生にあまりないからね〜

これを与えられたチャンスだと思って
がんばりな!」

返事は
「おう、わかってる!」でした(^^)/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。